Final Wake Up Call

  10, 2018 01:05
気になる動画がありましたのでご紹介します。

ブログを閲覧される上でのご注意

終末論を煽っている・・などと言われそうですが、今起きている事を考えると、もうこの世の終わりに近づいているのではないか・・などという思いが過ぎる事があります。

世界中で奇妙な現象が目撃されていますが、一体、この世界はどこに向かって進んでいるのかと考えずにはいられません。

1本が3時間前後と長編ですが、お時間のある方、ご興味のある方はご覧になって下さい。

キリスト教的な内容が含まれますが、特にキリスト教を布教する様な意図ではありません。また、ナチスとヒトラーに関する部分は同意できませんが(詳しくはメインブログアウシュビッツにガス室はなくホロコーストは捏造を参照下さい)、参考になる内容も多いと思います。
















内容はSFや、所謂オカルトと言われる分野が多いので、やれ隠謀論かぶれだ、オカルトかぶれだと嘲笑されそうですが、この地球は何かとても悪意に満ちた邪悪な者達に支配され乗っ取られている事は間違いないと思います。

日頃から不審な者達に付きまとわれ、空には奇妙な飛行体が飛んでいる。全てが邪悪なものではないと思うものの、私はその一端(悪魔とかルシファーなどと呼ばれるものの所業?)を垣間見ている、というより見せられているのかも知れません。

こんなおかしな世界になっているのに、何の異変も違和感も感じない人が大半。むしろその事に危機感を感じます。

何かおかしいと気付いている人は少数で、世間からは変わり者、きちがい扱い。そうやって嘲笑っている人達と心中するつもりはないので、きちがいと言われようとも、この様な事は言い続けると思います。

関連記事

What's New